スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アフィリエイトの作業時間はこうして作る!私が辿り着いた働き方とは

アフィリエイトの作業時間をどうやって捻出するか...。多くの方が悩むテーマですよね。

特に正社員やフルタイムでのお仕事をされている方は大変だと思います。

 

私がフルタイムで働いていたときは、夜になると疲労も蓄積し頭が働かないため、朝5時に起きてシャワーを浴び、近所のマックで作業してから職場に向かっていました。実は私は昔からかなりの夜型人間でして、早起きなど考えられないタイプだったのですが、アフィリエイトでどうしても収入を得たい!という一心でなんとか5時起きが継続できていたのだと思います。


とは言え、寒くなって来るとだんだんと怠け癖がついて来てしまい、アフィリエイトの作業も休日や深夜に行うことが増え、最近は気付けばほとんど何もしていないといった状況が一年近くも続いていました。

 

こんなことでは非常にまずい状況なのですが、それでも、作成したいくつかのサイトが今でも稼いでくれ、毎月2〜3万円ほどの収入になっています。

 

過去に使ったサイトが稼いでくれて、ほったらかしでもお金が入ってくるところがアフィリエイトの魅力ですよね!ってもっと稼げるようになってから、ドヤ顔で言ってみたいものです♪

 

ということで、この辺で本気出してやってみよう!と思っているところなのです。


ここ最近はアフィリエイトの作業時間を捻出するために、次の働き方をすることに決めました。現在、2社で働いています。

 

平日は9:50〜15:20までの仕事。

土日はフルタイムで月に4日働く。

 

実家暮らしではありませんので、まずは生活費を稼ぐ必要があります。23区内ではありませんが、首都圏で働いているため、上記の労働でも月に18万円くらいの収入になっています。以前はフルタイムで週4日働いていたのですが、休日の日に家でダラダラしてしまったり、帰宅後は疲労により作業が思うようになかなか進みませんでした。

 

最近は、主にカフェなどで作業しています。カフェと言ってもマックとかサンマルクなどの200〜300円で済むところが中心です。平日に5時間半働いた後の作業なので、それほどまだ疲れておらず、作業にも集中することができます。

 

以前の週4日労働のときに比べると休日は減りましたが、今の働き方の方が収入も前より3〜4万は増えましたし、何より作業に集中できるので、現在はこのスタイルがベストだと思っています。

 

プロフィールにも書きました通り、正社員やフルタイムで働くといった考えを捨てたからこそ可能なことなのですけどね。世間から見れば、この年になって、独身でしかもフリーターだなんてとんでもない状態に映るのではないでしょうか。それでも、私はいいのです。背水の陣で必ず結果を出したいと思っていますので!

 

それと、やる気と根性さえあれば、正社員やフルタイムで働いている方でもアフィリエイトにチャレンジすることは可能だと思います。

スポンサーサイト

コメント